事業内容
Business Lineup

コンサルティングサービス
Consulting Services

アーキ・ベスロジー支援サービスの紹介

アーキ・ベスロジー支援サービスは、弊社が提供するコンサルティングサービスで、
情報システム構築時の上流工程(企画・構想・要件定義)作業を支援します。
これにより、弊社は、情報システム構築の超上流工程から開発・運用・保守まで一貫したサービス体制をご提案いたします。

アーキ・ベスロジー支援サービスの特徴

アーキ・ベスロジー支援サービスは、次の特徴があります。
上流工程で必要な基本を習得した「アーキテクト」と弊社「アーキテクトバックオフィス」が一体となり、支援を致します。

豊富な情報システム構築の実績

情報システム構築で培った業種・業務知識、スキルや経験を持った弊社アーキテクトが構築プロジェクトを支援します。

アーキテクト体系「アーキ・ベスロジー」を習得したアーキテクトによる支援

上流工程に関するプロセス・ドキュメンテーション・技法などの基本をまとめたアーキテクト体系「アーキ・ベスロジー(ArchBaselogy)」を習得した要員(アーキテクト)が支援します。

※弊社のアーキテクト体系は、アーキテクトとしての作業を進めるための基本のため、お客様が開発プロセスなどの標準がある場合、その標準などに沿って支援を致します。

アーキテクトバックオフィス(ABO)との連携

単なる要員派遣ではなく、支援期間中は、適宜、弊社ABOと連携し、作業の進め方以外に技法などへの助言を弊社アーキテクトに対して行い、必要となれば構築プロジェクトへの提案等も行います。

アーキテクト体系「アーキ・ベスロジー(ArchBaselogy)」の紹介

アーキテクト体系「アーキ・ベスロジー(ArchBaselogy)」に関する紹介は、次のお問い合わせ先にご連絡ください。

お問い合わせ先
株式会社日本ビジネス開発

〒141-0022
東京都品川区東五反田1-6-3 いちご東五反田ビル8F
TEL:03-3280-0445 / FAX:03-3280-0446
E-mail: ab-sales@jbd.jp

担当 加藤 慎吾 / 加藤 立朗(たつお)

補足

  1. 「アーキ・ベスロジー(ArchBaselogy)」は、アーキテクト(architect)としての学び論じる(logy)必要な基礎(Base)であるとの思いを込めた造語です。
  2. 「アーキテクト」とは、建築家、設計者などの意味を持つ。ITの分野では、対象分野によって、ビジネスアーキテクト、ITアーキテクト、システムアーキテクト、ソフトウェアアーキテクトなどと呼ばれる。

    ここでは、これらを総称している。参考までに、「ITアーキテクト」は、戦略的情報化企画局面におけるビジネス/IT上の課題を分析し、ソリューションの枠組みを策定するとともにソリューションアーキテクチャ (構造) を設計する。
    (引用: ITスキル標準概説書)