採用情報
Recruitment

採用担当メッセージ

採用責任者メッセージ

IT業界はこれまで、専門性が重視されてきたため、専門スキルに偏重した採用基準がとられてきました。しかし当社では、そのような業界の傾向にとらわれず、独自の採用基準を取り入れています。

それは、従来からある「専門スキル」に、「ヒューマンスキル」と「ビジネススキル」を加えた3つの基準です。

「専門スキル」はある程度の素質があれば未経験者でも、入社後の努力で十分に伸ばしていくことが可能です。ところが、「ヒューマンスキル」や「ビジネススキル」は相手がいて初めて発揮出来る能力であり、どれだけ相手(例えばお客様)に興味を持ち、その人の立場で感じ、考えることが出来るかが、能力の伸びを左右すると考えています。つまり、どれだけ「専門スキル」に長けても、残り2つの能力が劣っていては、それをビジネスとして活かすには限界があると考えたのです(もちろんその逆も然りで、3つの能力が三位一体として活用すべきであることは言うに及びません)。

そこで当社では、これら3つの能力をバランス良く備えた人材を育成していくことが会社の成長には不可欠と考え、評価・採用の基準としてはもちろん、社員教育の要として重要視するに至ったのです。

皆さんには、特に"ヒューマン"というキーワードに注目して欲しいと思います。「ヒューマンスキル」とは、人間的な付加価値。コンピュータやプログラム言語と向き合う業務ではありますが、その先にいるのは人間です。結局は"ひと"と"ひと"とのかかわり方をどれだけ大切に出来るかが大切なのです。

「あなたらしさ」をいかしつつ、相手の意図を汲めるビジネスパーソンになって欲しいと思います。人はいろいろ。素直な人、クセのある人、強いこだわりを持つ人…それがあなたらしさなら、ありのままで飛び込んできて欲しいと思います。

大事なのは人への興味。それがなければお客様のニーズもつかめません。"ひと"でつくるIT社会の実現に、ぜひ皆さんも参画してみませんか。

皆さんのご応募お待ちしています。